上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN4481(2).jpg

こんちわ。

昨日ゴスペルの練習やったんすけど、
バンドが入ってたんですね、いつも本番前の金曜しか居ないんですけど。
あれ??と思って周りに聞いたら、
明後日サービスやん、的な反応。。。。。

てことは、これは俺の最後の練習、、、、、
日曜は最後のサービス、、、、、
まだ皆に日本に帰ること言ってない。。。。。。
(ノ∀`)アチャー

そんで、皆に言いました。
俺、日本に帰ります。
次で皆と歌うのは最後になります。

50人くらいいっせいに
『What!!!???』
いつ帰ってくるの?って何度も言われましたが。
『I don have a plan to come back.』としか言えませんのよ。
やっと、皆と仲良くなって来た所でお別れです。
振り返ってみたら
特別ブラックカルチャーに興味無かった俺が
ひょんなことから、ブラックチャーチのクワイヤーに入って。
毎週皆で練習して、
たまにピクニックにも行って。
一緒に歌って。
サービスは朝早いし、学校終わった後練習行くのしんどい時もあったけど
ほんとに良かった。

練習の後、皆で手を繋いで輪になってお祈りするのですが。
昨日は何て言うか知らんけど言葉を言う人が
『日本に帰る、若い青年に祝福を、アーメン』
って皆で祈ってくれました。
流石に泣きそうになったけど、笑っといた。

指導してくれてる、マイクが
『Yoshi、日本に帰ってもクワイヤーローブは持っとけよ。
YoshiがL.Aに帰ってきた時、僕らクワイヤーが日本に行った時
一緒にまた歌おう。』
そんで皆が
『Yeah-------!!Ho------!!』
って言うてくれたことは一生忘れないでしょうな。

意識したこと無かったけど。
クワイヤーってファミリーみたいやねんなぁ。
色も言葉もあんま関係ないわさ。

皆、『Have a good trip!!』って言うてたけど
そういう言い方するんかな?英語って?


では、明日は泣いてきます。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://orekara.blog114.fc2.com/tb.php/14-15e52d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。