上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN4504(2).jpg
小さな胸を張ってもいいんじゃないかーー。

日曜日はね、歌いましたよ。
色々考えてたら全然寝れなくて、そんな感じで行きました。

始まる前からいつもはあんまり喋らないメンバーとも喋って、
まぁ、1stサービスは普通に乗り切って
2ndでちょっと、ウルウルして。

来ました最後。
歌う前に皆で手を繋いでお祈りするのですが、
その時点で『これで最後かぁ』と色々思い出して涙が貯まり出すのですよ。
一曲目はノリのいい曲だったから乗り切って
二曲目はもう下まぶたフル活用で堪えて。
三曲目!!
ヤヴァイ、バラードだ(;・∀・)
まぁイントロからもう泣いてたんですが
歌い始めて
マイクっていう人が指揮っていうかクワイヤーをコントロールしてるんですよ
その人が、歌いながら俺見て泣いてたんですね、はい。
顔クチャクチャにして泣いてた訳ですよ。
もうね、我慢してたのに涙腺崩壊。
鼻水はでるし、えづくしで声が全然出なかった(笑)
俺ってこんなに泣けるんやぁって思いましたよ。
顔中ベタベタ、あごひげに汁が溜まってしょうがない。
かなり世話になったジュリーって人が居たんですが
今回は参加してなくて、でも初めから見に来てくれてて
笑いながら見てくれてて、やたら目が合って、もう色々
泣ける要素がド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!

終わった後皆に帰るなよって号令が出て
何かと思ったら、Yoshi Come here
ってリード歌ってる人に呼ばれて
神父さんも呼んで、
俺真ん中になって全員で祭壇で記念撮影。
いやぁ、、、ビックらこん。
集合写真じたいも10年ぶりらしいのに
俺真ん中、リードも取ってない外国人の俺が。
これから飾れるらしい、ガイドとか見て来た観光者が見たら
変なんやろうなぁ、まぁいいか。
その写真は今度メールで送ってくれるとさ、
一生大事にしよう。

で、終わってから
皆すぐ帰って来なさいよSee you soonとかいうて来るし

俺入りたての頃結構歌詞は間違えるし音は外すしで(今もです)
同じパートのジュリーが結構にらんで来てたわけ
そのたび、凹んでたんですが、だんだん出来るようになってきて
それでもあんまり喋らないからジュリーに嫌われてるわぁ
って思ってたんですよ。
ローブ買うときもジュリーがメンバーの注文管理してたんですが
俺あんま意味分かってなくて迷惑かけまくりで。
でも、俺が倒れて入院してて練習行かなかった日があって
次行ったらジュリーが結構心配してくれてて
あ、以外に嫌われてないかもと思ったんですね、はい。

それで、最後にジュリーは
『Yoshiはバケーションで帰るんだろ?』って
俺は前も言うたけどもうこっち来る予定無いのさーって言うたら
『待て待て、1年以上帰ってこないつもりか』とか言い出して
『3年とか5年とか帰ってこないとか言うなよ、こっちで仕事して移住して来いよ』
って。
そう言われた時、ああー俺今まで気使われてたんやと実感しました。
ぶっちゃけ俺は黄色人種やし英語はあんまりやし
黒人の色んな歴史を大事にして支えてるこのチャーチでクワイヤーしてることを
快く思ってないメンバーも居るだろうと思ってたんですよね。
実際に全く絡まないメンバーもいたし、そういう空気も感じたことがありましたさ。
勘違いでしたな。
最後になって、そう思ってたメンバーに
もっと色々話したかったとか、日本に友達が出来たぜぃって
目をウルウルさしながら言われた時に
俺が壁作ってたんやぁと実感しましたさ。
英語も伝わるかなぁって思って話しかけれなかっただけの人も居たのだと
だから最後になってわざわざ話に来てくれたのですな。
今思えば自分から話しかけた事無かったな。

あと、最後にばったり車のバッテリーあがった時に助けてくれたおっちゃん
にも会えてお礼と日本帰るってこと言えて良かった。

ほんとこのチャーチで色々学べましたさ。
また一つ自分を支えるバックグラウンドが増えました。
感謝!!
忘れっぽ過ぎる俺でも一生忘れないでしょう。
ヤラセ無しのウルルン滞在記でした!!

写真はナンシーさんに最後に撮って貰ったやつ。
泣いた後やし眩しいしで顔がアジャパー\(^o^)/

で、帰りにリトル東京でワンピース最新刊を買って帰った増田でした。
一ヶ月切ったし頑張るぞ!!

でわ!!
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://orekara.blog114.fc2.com/tb.php/15-02f1ec23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。