上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1464946815_150.jpg
ちょっと臭い事書きます。

最近ふと思春期真っ只中だった頃を思い出します←今も?
丁度それは音楽を始めたばっかりの高校時代で
自分の進みたい道も精神も、凄く不安定な頃でした。

当時YAMAHAに通っていたのですが、
僕のヴォーカルの先生は人を包み込むような声と雰囲気を持ってる人でした。
バカなりに色々考え込んで、パンクしていた時
その方に教えて頂いた詩に救われました。

おおきな木になってください
どんなに強い風を受けても
びくともしない太い幹を持ってください
でも ほんの少しの風で
さわさわと揺れ動いてしまう葉っぱをもった
そんな おおきな木になってください

生まれて初めて詩を読んで泣きました。
この詩は、その先生の中学校の先生が卒業文集にお書きになった詩だそうです。
もうその方は亡くなってしまったそうですが
その人の深い暖かさとか、次の世代に希望を持っていた事が伝わってきました。

あれから何年か経って。
色んな事を経験して
少しはおおきな木に成れたんかなぁ?、と考えます。
強くなる事と鈍感になる事は違って
人として成長するのは中々難しいみたいです。

明日は自遊研究のレコーディングです。
YAMAHAで、大音で、L.Aで、尊敬する先生方に歌を教えて貰って来ました。
のわりにオイオイってなる歌を未だに歌ってしまいますが(笑)
リズムに乗って正確なピッチで歌うことも大事ですが
自分の声で
自分の心の中にあるものを歌いたいと思います。
楽器ではない俺が出来る事はそれだけです。

最近自分の原点を忘れてたなぁ・・・・
熱くあろう。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://orekara.blog114.fc2.com/tb.php/64-201c1348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。