上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20100609192508_70_3.jpg
いやっほーっい!!内定取り消しされるわ、風邪は引くわの増田です!!Yeah!!

そんなことはどうでもイイとして、山本周五郎の『さぶ』を読みました。
1963年に書かれた時代小説で
2002年に主演 藤原 竜也 監督 三池 崇史で実写化もされてます。

とある映画監督が日本映画撮るならこれは読めってインタビューで言ってたので気になって読みました。
心理描写や情景に注意して、映像にするならと考えながら読もうかと、、、、
思ったけどダメでしたーーーー!!
まぁまぁ分厚いんですけど、もうね、面白くて、一気に読んでしまいましたわ。ええ。
話はだいたい暗いし、人の情とか愛とかを細かく描いているのですが、もっさりしてない。
登場人物が物語の中で凄く活きていて、読み易いのです。
さぶの出番はあまり多くないのですが、最後まで読んだら何で題名が『さぶ』なのか良く分かる。
多少醜くく弱々しいけども、愚直に勇ましく生きる主人公たちから沢山学べましたとさ。

9/5のShiVa改めEitchのLiveは楽しかったです、何か懐かしかったし。
また今度詳しく書こうかと。
次回、Eitchは尼崎音楽祭に出演します。↓イベントHP
http://ama-ongakusai.info/index.html

10/17出演アーティストって所にEitch載ってます。

その前に9/19『アゴタリアン』at伊丹街中バル
オリジナル早く完成させないと、、、中曽根さんすいませんm(_ _)m
10/16にも別口のLive。

新しくエントリーした会社で決めたいなぁ。

あばっばあばばばばあっばばばばば
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://orekara.blog114.fc2.com/tb.php/99-f0b7f87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。